血糖値を下げる食品

血糖値を下げる食品H 酒粕

日本では「酒は百薬の長」ともいわれ、最近の日本酒ブームから男女問わず日本酒をたしなむ方が増えています。

 

その日本酒の副産物「酒粕」は、日本酒以上にこうじや酵母、清酒成分を含んでいるので栄養価豊富で、生活習慣病に対する予防効果が高い事が知られています。

 

★酒粕のインスリン抵抗性効果

 

血糖値が高い状態が長期間続くと、体内ではインスリンに抵抗するカテコラミンとよばれるホルモンが分泌され、インスリンの働きの邪魔をして血糖値の上がりやすい体質に変化していきます。

 

そうなるとインスリンが異常に分泌されて高インスリン血症になったり、内臓脂肪や皮下脂肪が身体につきやすくなるので高脂血症や動脈硬化、さらには心臓病、脳梗塞などの重大な病気にもなりかねません。

 

その点、酒粕はインスリン抵抗性を改善する効果を持っていることが注目を集めている理由です。

 

一般的な糖尿病治療では食事療法によって糖質の摂取を減らし、たんぱく質を吸収するように調節するのが基本ですが、酒粕は、インスリンの働きとよく似た作用を持っていて、糖質が血中に取り込まれるのを抑えてたんぱく質の分解、吸収を促してくれるのです。

 

80%致死率をほこる動脈閉塞性心疾患に対して、適量の飲酒を行うことで予防効果がみられ、同じ成分を持っている酒粕にもその効果が期待されています。

 

★酒粕のおすすめレシピ

 

::::毎日取り入れたいおすすめ料理::::

 

粕汁
材料:お好みの野菜、豆腐など
酒粕・・・150g
出汁・・・400cc
味噌・・・大さじ1
薄口しょうゆ・・・少量

 

作り方:

 

@出汁を沸騰させ、お好みの野菜を入れ野菜に火が通るまで煮る
A一度火を止め、酒粕と味噌を一緒に出し汁にとく
B豆腐をいれて軽く沸騰すれば出来上がりです。

 

::::おやつにピッタリ::::

 

酒粕蒸しパン
材料(6個分)
酒粕・・・40g
豆乳(もしくは水)・・・大さじ4
砂糖(甜菜糖やラカントなどで代用も可能)・・・大さじ2
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ半分

 

作り方:

 

@酒粕と豆乳大さじ2を耐熱容器にいれレンジで一分加熱しドロドロになったら、残りの豆乳を加えて混ぜ合わせる。蒸し器に湯を沸騰させて準備しておく。

 

A薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーをボールに混ぜ合わせ、?の酒粕液も一緒に良く混ぜる(固めの生地になります)

 

Bクッキングペーパーに丸めた生地をのせて蒸し器にいれ強火で5分蒸して出来上がりです。

 

動画でも説明したのでご覧ください

 

 

 

★生活の一部に酒粕を

 

酒粕には血糖値への効果の他にもアミノ酸をはじめとする健康維持に欠かせない栄養成分を多く含んでいます。その上、安価で長期保存も効くので、常備品として毎日の食事で取り入れたい食品ですね。

血糖値を下げる食品H 酒粕関連ページ

血糖値を下げる食品
血糖値を下げる食品について解説します。
血糖値を下げる食品@【玉ねぎ】
血糖値を下げる食品@【玉ねぎ】について解説します。
血糖値を下げる食品A 菊芋(キクイモ)
血糖値を下げる食品A 菊芋(キクイモ)について解説します。
血糖値を下げる食品B モロヘイヤ
血糖値を下げる食品B モロヘイヤについて解説します。
血糖値を下げる食品C「ヤーコン」
血糖値を下げる食品C「ヤーコン」について解説します。
血糖値を下げる食品D こんにゃく(蒟蒻)
血糖値を下げる食品D こんにゃく(蒟蒻)について解説します。
血糖値を下げる食品E ローヤルゼリー
血糖値を下げる食品E ローヤルゼリーについて解説します。
血糖値を下げる食品F「きのこ」
血糖値を下げる食品F「きのこ」について解説します。
血糖値を下げる食品G 冬瓜(とうがん)
血糖値を下げる食品G 冬瓜(とうがん)について解説します。
血糖値を下げる食品I「バナナ」
血糖値を下げる食品I「バナナ」について解説します。
血糖値を下げる食品J 酢
血糖値を下げる食品J 酢について解説します。
血糖値を下げる食品K「キウイフルーツ」
血糖値を下げる食品K「キウイフルーツ」について解説します。

ホーム RSS購読 サイトマップ