血糖値を下げる食品

血糖値を下げる食品Eローヤルゼリー

健康食品の代表格ともいわれる「ローヤルゼリー」。多くの効能があるために、「実際のところどんな効果があるのか見当が付かない」と思われる方も。

 

そこで、今回はローヤルゼリーの効果の中でも、糖尿病に関する効果について詳しくご説明しましょう。

 

★ローヤルゼリーの歴史

 

ローヤルゼリーが世界的に認知されるようになったのはつい60年ほど前のこと、当時のローマ法王が老衰により危篤状態になった時に、ローヤルゼリーを摂取したところ奇跡的に回復したという事例が発表されました。

 

その話題は世界中に知れわたり、「不老長寿の秘薬」と注目をされるようになったのがはじまりです。

 

★ローヤルゼリーにはどんな成分が含まれているのでしょう

 

ローヤルゼリーには15種類のアミノ酸、10種類以上のビタミン類(特にビタミンB類が豊富)、ミネラル分に加えてデセン酸、類パロチン、ビオプテリンというローヤルゼリー特有の成分が配合されています。

 

これらの特有成分は美容や健康面で多くの効能を持っていて、かつローヤルゼリーにしか含まれていない貴重な成分なのです。

 

★ローヤルゼリーの糖尿病への効果は?

 

糖尿病は内分泌、いわゆるホルモンの病気です。すい臓のランゲルハンス島から分泌されるインスリンはホルモンの一種で、糖尿病はそのインスリンの作用不足が原因となります。

 

ローヤルゼリーには、数多くの効能がありますが、インスリンをはじめとするホルモンバランスを整える効果も持っています。

 

このホルモンバランスの調整に効果を発揮するのがローヤルゼリーの特有成分であるデセン酸です。

 

デセン酸はインスリンの分泌を活性化し、血糖値を下げる働きを補助する働きを持っているので、インスリンの分泌に障害を生じている糖尿病の方に特におすすめしたい食品なのです。

 

★ローヤルゼリーの選び方

 

ローヤルゼリーには安価なものから高級品といわれるほどの金額のものまでさまざまあり、どの商品を選ぶか迷ってしまいがちです。

 

そこで、ローヤルゼリーの賢い選び方を伝授したいと思います。

 

まず、ローヤルゼリーの原価は先に紹介した特有成分「デセン酸」の含まれている量で決まっています。

 

社団法人全国ローヤルゼリー公正取引協議会では、「デセン酸」の含有量の最低ラインを0.18%(100g中)に定めています。したがって商品成分表をみてそれ以下の量であれば、それは「偽物」のローヤルゼリーといえます。

 

また、より効果の高いローヤルゼリーを選ぶならば、「デセン酸」の含まれているパーセンテージをチェックすることが賢い選び方といえるでしょう。

 

ロイヤルゼリーを使ったレシピ動画を作成したのでご覧ください(物語が2つとも違います)

 

 

血糖値を下げる食品E ローヤルゼリー関連ページ

血糖値を下げる食品
血糖値を下げる食品について解説します。
血糖値を下げる食品@【玉ねぎ】
血糖値を下げる食品@【玉ねぎ】について解説します。
血糖値を下げる食品A 菊芋(キクイモ)
血糖値を下げる食品A 菊芋(キクイモ)について解説します。
血糖値を下げる食品B モロヘイヤ
血糖値を下げる食品B モロヘイヤについて解説します。
血糖値を下げる食品C「ヤーコン」
血糖値を下げる食品C「ヤーコン」について解説します。
血糖値を下げる食品D こんにゃく(蒟蒻)
血糖値を下げる食品D こんにゃく(蒟蒻)について解説します。
血糖値を下げる食品F「きのこ」
血糖値を下げる食品F「きのこ」について解説します。
血糖値を下げる食品G 冬瓜(とうがん)
血糖値を下げる食品G 冬瓜(とうがん)について解説します。
血糖値を下げる食品H 酒粕
血糖値を下げる食品H 酒粕について解説します。
血糖値を下げる食品I「バナナ」
血糖値を下げる食品I「バナナ」について解説します。
血糖値を下げる食品J 酢
血糖値を下げる食品J 酢について解説します。
血糖値を下げる食品K「キウイフルーツ」
血糖値を下げる食品K「キウイフルーツ」について解説します。

ホーム RSS購読 サイトマップ